CHUSUKE.COM

東京より大阪が好きです。@chusuke311です。

名古屋から大阪への交通手段はいろいろありますよね。

新幹線はもちろん、リーズナブルな近鉄、高速バスなどなど…

今回僕は大阪への移動手段として高速バスを初めて利用しました。
思ったより快適です、これ。

名古屋⇔大阪、1,500円!!

これは安い。
僕が今まで利用していた近鉄の株主優待券(全線切符)が大体1,500〜1,600円ですからこれと並ぶ格安交通ということになります。

さて、こんな破格の高速バスを運営しているのが、ピンクのバスでお馴染みのWILLER EXPRESS。

現在(2014/7/30〜2014/9/30)実施中のキャンペーン、「MY旅MAPキャンペーン」の適用により、名古屋⇔大阪が片道1,500円で利用できます。

MY旅MAP キャンペーン|高速バス/夜行・深夜バス予約|WILLER TRAVEL:ピンクのバスの「WILLER EXPRESS」

大阪⇔大阪便以外にもキャンペーン対象の路線はたくさんあるので、一見してみてください!

超快適な車内

僕が今回利用したのが、ニュープレミアムと呼ばれるシート。

ニュープレミアム – シートタイプのご案内|高速バス/夜行・深夜バス予約|WILLER TRAVEL:ピンクのバスの「WILLER EXPRESS」

乗ったことはありませんが、グリーン車のような座席です。
まさかこんな快適なバスがあるとは知りませんでした…

たった24席しかなく、足元がゆったりとしていてくつろげる車内。

電動リクライニングシートでフットレストも設置されています。さらに今回は使用しませんでしたがコンセントも全席に設置されており、長時間の移動も苦になりません。

今回は昼行でしたが、夜行でもぐっすりと眠れそうな快適な座席でした。

他にもいくつかシートの種類はあるみたいです。
※路線によって運行されるシートが違うので要確認です!!!

これは…飛行機のファーストクラスみたいですね。
例に漏れず、乗ったことはありませんが。

というか飛行機に乗ったことありません。

コクーン – シートタイプのご案内 |高速バス/夜行・深夜バス予約|WILLER TRAVEL:ピンクのバスの「WILLER EXPRESS」

名古屋⇒大阪

名古屋駅(太閤口)から約5分歩いたところに設置されているWILLERのバス停。

バス停もピンク色で目立ってます。わかりやすいです。

出発の10分前くらいにバスが到着。

きれいなバスです。
手入れも行き届いている感じがします。

このバスにはトイレがないので、途中草津PAでトイレ休憩。

バスとは関係ないですが、最近のPA/SAはすごく綺麗ですよね。
特にトイレに行くとホントにびっくりします。どこかのデパートみたいです。

終点はWILLER梅田バスターミナル。
新梅田シティ内にあります。

待合室的なものが用意されていました。

JR大阪駅までは10分ほど歩く必要があります。

ちなみに、2時間50分と予定されていましたが1分も遅れることなくピッタリの時間に到着しました!!

まとめ

バス停までの距離が比較的遠めなことさえ我慢できるのであれば、名古屋⇔大阪の交通手段として有力な選択肢となりうると思います。

あとは時期によっては渋滞に巻き込まれる可能性がありますね。

速度を再重視するなら新幹線が有力ですが、柔軟な計画をたてることができるならぜひ一度検討してみてください!バスを見る目が変わりますよ!

高速バス/夜行・深夜バス予約|WILLER TRAVEL:ピンクのバスの「WILLER EXPRESS」
おすすめ!!

1件のコメント

  • Gracelandさん

    I’m pretty sure you’ll be able to. I’m sure Microsoft will make this backwards compatible just like it did with Windows 7, allowing you to go into the properties setting and changing the coaltmibipity settings. So to answer your question, I’m pretty sure it’s a yes.

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Search