CHUSUKE.COM

毎日更新目指すと言いつつ前回更新から10日、@chusuke311です。

さて、前回の記事ではMacBook Airの購入を検討していましたが、ついに買ってしまいました…

今日はその報告です。


つ、ついに買ってしまった…

ふー…

大学決まったし、バイトも決まったし…

 

自分へのご褒美的な感じで

5

ポチってしまいました、「\133,260

うん、10万超えの買い物って初めてかもしれないです。

購入したMacBook Airについて

スペックはこんな感じ。

  • 1.3GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大2.6GHz)
  • 8GB 1,600MHz LPDDR3 SDRAM
  • 256GBのフラッシュストレージ
  • バックライトキーボード (US)

上から選択の理由など。

CPU

i7が必要な作業をやらんだろうと思ったのが第一の理由。

あとは、ここが節約どころだろうと思って…

i5で足りないことはないでしょう。

メモリ

お金の問題はありましたが、ここは譲れなかったです。

最近、気になったページを新規タブで開くクセが付いてしまって、ThinkPad(4GBメモリ)も「うーんうーん」と音を立てるようになってしまいました。

タスクマネージャーを見るとメモリが常に3.8GB消費みたいな…(苦笑)

こういう使い方なら4GBでは足りないだろうと思い8GBです。

SSD

当初考えていたものからのグレードアップです。

128GBでも足りるかな?と思ったのですが、やはり今後メインとして活躍するであろうということと、Boot Campなどにも挑戦する可能性があることを考慮し、今回は256GBで注文しました。

512GBは高すぎです。

USキーボード

これは…

単にドヤりたかっただけです。

どうせならスタイリッシュなUSキーボードがいいな、と思いました。

MacBook Proを選択しなかった理由

1.重い&バッテリー持続時間が短い

アップルストア栄で触ってきました。

持ち上げました。

重かったです。

と、いうよりAirが軽すぎなのでしょう。

それからバッテリー持続時間もAirの方が長いです。

持ち運ぶということを考えるとやっぱりAirの方がいいな、と思いました。

2.画面もAirで十分

Retinaディスプレイ見ました。

確かにキレイです。さすが、と思います。

しかし、僕にはAirのディスプレイで十分キレイに感じられます。

これからもっとMacでのRetinaディスプレイが成熟したら購入を検討するということで。

3.Airの完成度が高い

Airは内部CPUなどの性能やバッテリーが変わってはいますが、基本的なデザインなどは変わっていません。

ある程度完成度が高められた製品と言うことができると思います。

 

対してProはRetinaモデル発売からまだ2世代目です。

まだ成熟した製品とはいえないでしょう。

と、いうことで今回はじめてのMacにふさわしいのはAirだろうと判断したわけです。

まとめ

ついにMacデビューか…

到着が楽しみです!

続報をお待ちください!

それでは今日はこのへんで。

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Popular Posts

まだデータがありません。

Search