CHUSUKE.COM

ご無沙汰しております。@chusuke311です。

2013年に入りまして初めての更新ですね。一応Facebookページの方で新年のご挨拶はさせて頂きましたが、改めましてあけましておめでとうございます。

今年は受験生ということもあり、様々な面でご迷惑をお掛けすると思いますが、暖かく見守っていただけると幸いです。

さて今日の記事は昨年、やるやる詐欺で終わってしまっていたAndroid開発の続き。「Hello World」の作成方法です。


用意しておくもの

開発をする前に用意しておくものが幾つかあります。

・開発環境

昨年書いたこちらが参考になるかと思います。

Windows7 64bitでAndroid開発環境を整える方法をなるべく簡単に | チュー介のtech techブログ

Win764bit以外の方もぜひ参考にしてみてください。

なお、この記事ではAndroid SDK Toolsのバージョンが以下の場合の方法を解説しています。その他バージョンをご利用の方は、コメント欄にてどこで躓いているかお教えいただければ、出来る限りのサポートをさせて頂きますので、よろしくお願いします。

2013-01-14_01h42_03

・仮想デバイス

下で詳しく解説します。

 

仮想デバイスを作ろう!

Androidアプリを開発する上で絶対に必要なのが、仮想デバイス(Android Virtual Device)です。

開発中にPCの画面上で挙動や見え方などを検証することができるいわば仮想のAndroidスマホとなっています。

実際の端末で確認するのも重要ですが、実機を様々なバージョンやサイズで一気に用意するのは難しいため、よく利用されます。

手順

実は、下準備はもうAndroid SDKをインストールした時に終わっています。

スタートメニューから[すべてのプログラム]-[Android SDK Tools]と辿ってみてください。

2013-01-13_23h24_45

「AVD Manager」という項目がありますよね。

これを使って仮想デバイスを作成します。早速起動してみてください。

2013-01-13_23h27_28

起動すると、このような画面になります。(※Xperia_arcは当方が作成したものですので、なくても問題ありません。)

 

では、新しいデバイスを作って行きましょう。

今回は、初心者の方向けに簡単な方法をご紹介します。

上部のタブ「Device Definitions」をクリックします。

2013-01-13_23h30_11

ここには、Googleの発売するNexus端末と汎用的なデバイスのプリセット(テンプレート)が用意されています。

今回は「Galaxy Nexus」を新しいデバイスとして追加しましょう。

Deviceの欄の「Galaxy Nexus」を選択し、「Create AVD」をクリックします。

2013-01-13_23h33_23

こんな画面がでてきます。

2013-01-13_23h44_34

と、ここで注意していただきたいのが、開発環境を整える際にインストールしたSDKのバージョンです。

4.x系で仮想デバイスを作ろうと思うと、システムイメージと呼ばれるパッケージもインストールする必要があるのです。

インストールしていないと、上の画像のように「OK」が押せない状況に陥ります。

4.x系で開発するのであれば、「SDK Manager」より欲しいバージョンの赤枠と同名のパッケージをインストールし、

2013-01-13_23h48_51

「AVD Manager」を再起動して、先ほどと同じ手順を踏むと、

2013-01-13_23h51_19

と、OKが押せるようになっています。

OKを押すと、

2013-01-13_23h51_41

難しげな文章が表示されますが、サーッと流してOKをクリックしてください。

2013-01-13_23h53_19

こんな感じで追加されていれば成功です。

これで、仮想デバイスの追加は終了です。

「Hello World」を作ってみよう!

準備が全て整った所で早速アプリ開発に移りましょう。

新しいアプリの作り方

どんなアプリを作るときもまずこの手順を踏む必要があります。

Eclipseを起動してください。

メニューから[新規]-[プロジェクト]をクリックします。

2013-01-12_00h08_14

そうすると、こんなウィンドウが表示されます。

Android フォルダ内の「Android Application Project」を選択して「次へ」をクリックします。

2013-01-13_23h59_02

アプリの基本情報を入力していきます。

Application Nameに「HelloWorld」を入力すると、あとはEclipseが勝手に埋めてくれます。

バージョンなどについても特に変更する必要はないでしょう。

2013-01-14_00h28_54

次も特に変更せずに「次へ」をクリック。

2013-01-14_00h29_07

アプリのアイコンを決める画面です。

お好きな様に設定してみてください。よく分からない方は変更しなくてもOKです。

2013-01-14_00h29_40

何も変更せずに「次へ」をクリック。

2013-01-14_00h29_45

いよいよ最後のステップですが、ここも何も変更せずに「完了」をクリックします。

2013-01-14_00h29_53

しばらくEclipseがアプリの構成をします。

終了すると…

2013-01-14_00h31_11

こんな画面になります。

これでアプリの作成は完了です。

仮想デバイスで実行してみよう!

Eclipseで仮想デバイスを実行し、作ったアプリを起動してみましょう。

上のツールバーの緑の再生アイコンをクリックします。

2013-01-14_00h44_43

ちょっとした確認画面が出てきますが、以下の画像のように対処してください。

2013-01-14_01h13_59

そうすると…

 

自動的に先ほど作成した仮想デバイスが起動します。

2013-01-14_01h22_12

結構時間がかかるので注意してください。

起動すると、ロック画面になりますので、マウスでロックを解除します。2013-01-14_01h23_16

そうすると、もう先ほど作成したアプリ「Hello World」が起動しています。

2013-01-14_01h23_36

簡単でしたね。

と、いうよりまだ私たちは何も開発っぽいこと(コードを書いたりとか)してませんね。

なのにも関わらずもう既に「Hello World!」と表示されているのはなぜなのでしょうか。

 

そのことについては次回(応用編)で解説をします。

一応目的である「Hello World」を作成することについてはこの(基本編)で成し遂げられましたので、それで十分という方は(応用編)は読まなくてもOK!

 

もっと詳しく知りたい!

という方は今日中に公開するであろう(応用編)をお待ち下さい。

 

それでは!

10件のコメント

  • YUAさん

    お世話になってます^^チュー介さんの開発記事待ってました!
    早速こちらの記事を読んで開発に取り組んでみました!
    が、Eclipceを起動し「新規」→「プロジェクト」の部分で最後まで進み「完了」をクリックしてもアプリを構成してくれません…。
    そもそも構成している様子もなく(無反応です)何度かEclipceを起動しなおしても駄目でした。
    開発環境設定の記事も読み返したりと、2時間くらいねばりましたが原因が分からず…。
    お忙しいところ申し訳ないのですが、アドバイス等いただけたら嬉しいです。
    よろしくおねがいします。

  • チュー介さん

    >YUAさん
    いつもありがとうございます!

    >>構成している様子もなく
    ということですが、まずいくつか確認したいことがあります。
    1.左側のエクスプローラになにも表示されていないかどうか。

    2.仮想デバイス(AVD)の作成はきちんと終わっているか。

    3.SDKのバージョン(「SDK Manager」から確認)

    以上3点です。
    お手数おかけいたしますがよろしくお願いします。

  • kosak2さん

    1.左側にエクスプローラが表示されています。
    2.hello World!は表示されています。
    3.SDKのバージョン
    \android-sdk_r21.0.1-windows\android-sdk-windows;
    次を実行のボタンを押して、永いこと待って見ましたが仮想デバイスが起動しません。教えて下さい。

  • チュー介さん

    >kosak2さん
    遅れてしまい申し訳ありません…

    スタートメニューからAVD Managerを起動し、作ったAVDを起動できるかどうかをお試しください。

    よろしくお願いします。

  • YUAさん

    お返事遅くなりました。アドバイスありがとうございます!
    android SDK toolは21.1みたいです。
    左側にエクスプローラは表示していたので「helloworld」を一度削除して、作り直してみたところきちんと構成されました!
    しかし、実行をクリックすると仮想デバイスが起動せず、「”新規構成 の起動” 中に内部エラーが発生しました。
    Path for project must have only one segment.」と表示されてしまいます。
    また、AVD Managerを起動し、作ったAVDを起動できるかどうか試したのですが「start→launch」でいくら待っても動きませんでした。
    AVD Managerでみると緑のチェックがついていますが、eclipseからAVD Manageerをクリックすると赤のバツでロードに失敗したとなっています。
    AVDの作成がうまくいっていないのでしょうか?
    いつも質問ばっかりですみません…><

  • チュー介さん

    >YUAさん
    当方の環境ではその状況の再現ができなかったので、ググってYUAさんのケースに参考になりそうなサイトを引用します。

    ① [実行]-[実行構成…]を選択
    ② 左サイドメニューバーの[Androidアプリケーション]内にある「新規構成」を削除
    ※「新規構成」以外にも不要な構成は削除する。

    参考:http://ameblo.jp/takmago/entry-11157743390.html

    ということなので、一度実行してみてください。

    それでもうまくいかないようなら、eclipseを再インストールしてみてください。

    AVDはこの記事で紹介しているGalaxy Nexusの仮想デバイスでしょうか?
    またはYUAさん独自のものでしょうか?

    一度この記事に沿って、AVDも作りなおしてみてください。

    手順が多くて申し訳ありませんがよろしくお願いします。

  • 匿名さん

    初めまして。
    HelloWorldの表示まではうまくいったのですが、仮想デバイスで実行ができません。再生ボタンを押すと、activity_main.xmlを実行する方法を選択となりAndroidアプリを選択→OKと押しても反応がない状態です。
    原因がわからないので、ご教授願えればと思います。よろしくお願いします。

  • チュー介さん

    >匿名さん
    はじめまして!コメントありがとうございます。

    一度、左のメニューバーの一番上のHello Worldをクリックしてからもう一度再生ボタンを押してみてください。

    ただし、同じメニューバーに
    res>layout>activity_main.out.xml
    がある場合はそれを右クリックで削除してから再生ボタンを押してください。

    試していただき、それでも反応がない場合はお知らせください。

  • 匿名さん

    Twitterにてandroid起動構成について質問させていただきました

  • まーくんさん

    エミュレータ起動に戸惑っている方へ

    http://nek-blog.blogspot.jp/2011/07/android-hello-world-app-2.html

    引用:SD CardとMax VM application heap…は大きめにする必要があるようです。

    自分は(テキトーに勘で)共に256にしたら動きました。

    自分galaxyで出来なかったので、NEXUS S でエミュレータ作ったら
    ヘロー。ワールド成功♪

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Search