CHUSUKE.COM

情報収集はスピードが大切!

テスト期間中です、@chusuke311です。

おい!テスト期間中なのに記事書いてていいのか!なんていうお叱りはほどほどに。

今日、ご紹介するのは、このブログ常連の「Feedly for Android」で使えるショートカットです。

RSSを読み進めるのに欠かせないのは、やはりスピード。

そのままでも、軽快な動作で僕らを満足させてくれるFeedlyですが、ちょっとしたコツを習得することでさらにスピーディーにRSSを読み進めることができるようになるのです!


ショートカット、3個!

以下のスクリーンショットは、ソース:はてなブックマークです。

あとで読むに保存する

まずは、一番良く使うであろうショートカット。

記事一覧で、記事タイトル左をタッチ!

save_for_later

そうすると、あとで読む(GoogleリーダーやPocket)に保存されます。

※Pocketへ保存する方法は、こちらを参照してください。

記事一覧を見ている時に、サッと、あとでジックリ読みたい記事を保存できます。

特に僕は、休み時間の間にFeedlyで情報収集することが多いので、これは結構使います。たった10分程度で記事をしっかりと読むのは結構大変ですし、休み時間にやることは、それだけではないので…

未読・既読にする

僕は、基本的には、家でRSSは消化するのであまり使いませんが、外で全てのRSSを読むような方などには、結構オススメ。

記事一覧で、記事タイトル右をタッチ!

read_or_unread

そうすると、未読の記事は既読に、既読の記事は未読になります。

また、ページ単位になりますが、一括でやってしまう方法も。

記事一覧で、既読にしたい場合は、上から、未読にしたい場合は下から記事の上をスーっとなぞります。

all_read_or_unread

簡単ですよね!

興味のない記事を既読にしてしまいたい時など、これで、いくらかの時間短縮にはなるのではないでしょうか。

記事を読むときに。

これは、利用している人も多いはず。

横にスワイプで、次の記事に移れるほか、ピンチイン(縮小の動き)をすることで、記事一覧に戻ることができます。

next_backclose

地味なものですが、結構便利ですよね。

 

こんな感じです。

ショートカットはなくてもいいけど、一度使ってみると、すごく便利ですよね。

こういう、ちょっとした機能の使いやすさも、このアプリの特徴ですよね。

やっぱりAndroid最強のRSSアプリはFeedlyだと思います。

Feedly
Feedly Team
価格:undefined  平均評価:4.6(13,579)

チュー介のFeedly記事もぜひどうぞ。

Googleリーダーに飽きたあなたへ「Feedly」

スマホでも「Feedly」!!

Android最強RSSリーダーアプリFeedlyをTwitterやEvernoteと連携させる

 

それではー!テス勉しないとorz

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Search