CHUSUKE.COM

モットかっこいい写真を撮りたい…

誰もが一度はそのような思いを持ったことがあるはず。

ちょいと昔までは、写真関係のアプリはiOSの方が一歩先でしたが、Instagram for Androidもリリースされるなど、Androidでも充実してきました。

そんな中、僕がちょくちょく利用しているのが「Action Snap」

1:1の正方形写真がいとも簡単に撮れてしまいます。

今日は、そんな「Action Snap」をご紹介。


わかりやすくて使いやすい

画面はいたってシンプル。

screenshot_2012-05-13_1529

右下の1:1と表示されているボタンは、タップするごとに、4:3との切り替えが可能。

シャッターは、真ん中の細長いボタンです。

右上は、のちのち解説する、連写の設定です。

 

左上の設定ボタンを押すと、こんな感じ。(スクショとっても、なぜかぼやけるので、公式画像を借りてきました。)

settings-actionsnap

上のスライダーは、連写の間隔を設定。
3つ並ぶボタンの左は、シャッター音ON/OFFが切り替えられるはずだったのですが、なぜか設定できませんでした…

真ん中のボタンは、Steplyという画像共有サービスの利用について、右は、有料版へのリンクです。

 

余計な設定項目をずらずらと並べないというのは、好感をもてます。

目玉は連写

僕は、主に1:1画像の撮影でこのアプリを利用していますが、実は、目玉機能は「連写」

もともとは、連写するためのアプリだったようですw

撮影画面の右上から、連写枚数は選べます。

screenshot_2012-05-13_1530

上2つは、1枚のみ(撮影速度の違い)

残りは、順番に、横長4コマ、2×2コマ、3×3コマ連写です。

ここは、連写アプリだけあって、しっかりと設定できますね。

動く被写体を撮るときには重宝しそうです。

エフェクトも

撮影した後の画面から、画像にエフェクトをかけることができます。

screenshot_2012-05-13_1531_1

星のアイコンをタップすると、

screenshot_2012-05-13_1532

こんな感じの画像編集モードになります。

エフェクトの数は、10個程度と決して多くはありませんが、ちょっとした加工なら十分対応できます。

出来上がった写真も結構オシャレに仕上がるのがGood!

まとめ

Android向け写真アプリの中では、あまりメジャーではないような気もしますが、結構いい仕事をしてくれてます。

機会があれば、連写機能も使いたいですね。

気になったあなたは、いますぐ、Google Playでチェック!

Action Snap
Oursky Ltd.
価格:undefined  平均評価:4.2(8,036)

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Popular Posts

まだデータがありません。

Search