CHUSUKE.COM

皆さんこんにちは。

今日は、昨日「Windowsで使えるブログエディタ、Windows Live Writerがなかなか使いやすいので紹介してみる」でもご紹介したWindows Live Writer利用者向けに幾つかポイントをご紹介。

利用者の方々の疑問に答えればいいかな…と思います。

ブログのテーマを自分で更新する

Windows Live Writer(以下WLW)では、自動的に自身のブログからテーマを取得し、そのブログデザインを見ながらの編集ができます。

これは大きな特徴の一つでしたね。(参考:Windowsで使えるブログエディタ、Windows Live Writerがなかなか使いやすいので紹介してみる

しかしながら、このブログテーマ取得、思いがけないところでミスしていたために、正常なデザインを利用できない場合があります。(僕のブログがそうでした…)

主に理由としては、自動的に削除されたHTMLがCSS上では、必要なものだったというのが大きいです。

この場合、自分でWLWが取得してきたテーマを変更する必要があります。

WLWの取得してきたテーマは全て、

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Windows Live Writer\blogtemplates\(文字列)

の中に保存されています。

※複数ブログをWLWで管理している場合、(文字列)のフォルダーがいくつか存在するので、編集したいブログのものを見つけてください。(画像などから判断すると、いいと思います。)

そして、(文字列)フォルダーのなかにあるindex.htmをまずは編集します。

index.htmは、WLWの”編集”で利用されるテーマです。

wlw_theme_edit

このファイルの中では変数{post-title}と{post-body}が利用できます。

読んで字のごとく、前者は投稿のタイトルを出力するもの、後者は投稿の本文を出力するものです。

そして、このHTMLファイルに適用されるCSSファイルは(文字列)フォルダーの中にある、(別の文字列)フォルダーの中にあります。

この場所については、先ほどのindex.htmのCSSへのリンクを参照してください。

もうひとつある、index[1].htmはWLWの”プレビュー”で使用されます。wlw_theme_preview

これもindex.htmと使える変数は同じでCSSの場所だけ違います

こちらも表示がおかしい場合は、変更してみてください。

変更した結果このブログのWLW編集画面はこのように変わりました。

auto_saveedit_theme

言うまでもなく、左が自動的に取得してきたもの、右が編集したものです。

プラグインを利用する

ここでは、特に便利と感じた2つのプラグインを紹介したいと思います。

タイトル貼り付け

このプラグインは、URLをWLWに貼り付けると、自動的にタイトルを取得してきて、

<a href="URL">URLのタイトル</a>

という形に自動的に変更してくれます。

サイト紹介などにとても便利です。

ダウンロードは:http://plugins.live.com/writer/detail/paste-title-ja-jp

Text Template

このプラグインは、WLWに標準で装備されていないHTMLをクリックで挿入したり、定型文を登録できるものです。

例えば、僕の場合は、コードを見やすく表示してくれるSyntaxHighlighterのタグを登録しています。

コードを挿入したいと思ったら、ソース表示にして、挿入タブのText Templateをクリック。

登録したSyntaxHighlighter htmlをクリック。

自動的に挿入されているので、あとはpreタグ内を入力するだけ。

と、簡単にHTML入力時間が短縮されます。

代表的なHTMLはWLW標準でも挿入できますが、それ以外のよく使うHTMLを登録しておくとすごく便利です。

ダウンロードは:http://plugins.live.com/writer/detail/text-template

キーボードショートカットを利用する

WLWには便利なキーボードショートカットがいくつか装備されています。

全部は紹介しませんが、一部特に便利だと思ったものを紹介。

新しい記事を作成 Ctrl + N
記事を保存 Ctrl + S
記事を投稿 Ctrl + Shift + P
下書きをブログに保存 Ctrl + Shift + D
記事のプロパティを表示 F2
編集の表示に変更 F11
ソースの表示に変更 Shift + F11
見出しを挿入 Ctrl + 左の Alt + 見出し番号

このように、便利なショートカットを利用すれば、あなたの記事更新はもっと楽になるはずです。

他にも装飾するためのキーボードショートカットもあります。

ここでは紹介していないすべてのショートカットは「http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-live/writer-keyboard-shortcuts」から確認してみてください。

 

いかがでしたか??

今回記事を書いて思ったのが、Windows Live Writerというソフトの完成度の高さです。

こんなにも使いやすいソフトを開発し、無料で提供してくれているMicrosoftには感謝ですね。

それでは、このへんで。

5件のトラックバック

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Popular Posts

まだデータがありません。

Search