CHUSUKE.COM

こんにちは、チュー介こと@chusuke311です。

さて、今日は、NOTTVモニタ端末として、2週間支給されているMEDIAS TAB N-06Dを使って、ドコモのLTE、Xiの実力を見てみることに。

3G vs LTEの行方は!?


検証した端末

3G:Xperia arc SO-01C

僕が愛用しているスマートフォンです。
かれこれ1年になりますね。スペックは最新端末と比べると見劣りしますが、デザインはまだまだ現役です。

LTE:MEDIAS TAB N-06D

NOTTVモニタ端末としてドコモより貸出を受けているもの。
防水、赤外線、さらにはおサイフケータイ(どこで使うんだ…)も。全部入りタブレットです。
「安心モードアプリ」のロックを解除できちゃったので、自由に使えます。
(参考:NOTTVモニタ用N-06Dが届いたので簡単にレビューしてみる

Wi-Fi:iPod touch 8GB(4nd)

家にある、唯一のiOS搭載機。
いつもはネットブラウジングとiPhone向けアプリを利用します。
音楽用途では使ってませんw

スピード比較

スピードテストで比較!

BNRスピードテスト|画像読込み版(iPad iPhone などのFlash非対応版)

を利用して、それぞれの端末のスピードを比較しました。
※左が下り、右が上り

3G:

so-01c_downso-01c_up

LTE:

n-06d_downn-06d_up

Wi-Fi:

ipod_downipod_up

それぞれをまとめると、

回線(下り/上り) 結果(下り/上り)
3G(14Mbps/384kbps) 1.25Mbps/181.09kbps
LTE(75Mbps/25Mbps) 2.16Mbps/114.22kbps
Wi-Fi(IEEE 802.11g) 15.16Mbps/12.69Mbps

と、いう感じですね。

Wi-Fiの速さは飛び抜けてますね。

LTEも屋内(名古屋市)にしては頑張っていると思います。(なんと1本しかたってない…)上りはもっと期待していたのですが、電波状況が悪かったのでしょうか。

3Gに関しては、こんなもんかな。というところですね。

これは場所などいろんなものが関係してくるので、一概には判断できませんが、参考にはなるかと。

YouTubeで比較!

今度は、YouTubeを利用して比較してみました。

ひとつの動画を再生し終わるまでの時間を比べてみました。

一応動画をとったのですが、ハッキリ言って画質は超悪いです。

ノイズがひどいし…

こんな感じで計測したんだなというイメージ用に、一応アップロードしました…

3G vs LTE vs Wi-Fi

結果はこんな感じ。

回線 再生開始までの時間
3G 約8秒
LTE 約6秒
Wi-Fi 約11秒

LTEの速さが際立ちますね。

Wi-Fiは遅いですが、iPodに標準搭載されているプレイヤーの仕様で、ある程度ロードしてからの再生となっていることが原因だと思われます。

3Gもまぁ頑張ってます。

まとめ

やっぱりLTEは速いですね。

そして、Wi-Fiの速さも実感できました。
家の光回線につながっているなど、”しっかりとした”Wi-Fiなら利用価値はものすごくありますよね。サクサクネットに繋がるのはやっぱり快適です。

どこかの携帯電話会社のWi-Fiスポットはもう少しバックボーンをしっかりしないと…w

ただ、3Gもそんなに劣っているわけでもないな…とは思いました。

実用上、これで困ることもないし、LTEは上限があるので、それを気にしながらネットするというのは、息苦しそう…

エリアも十分に整備されている3Gはまだまだ利用価値ありありですね。

以上、LTE対応iPhoneがドコモから出たら買おうと思っているチュー介(@chusuke311)でした!

それではまた。

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Search