CHUSUKE.COM

皆さん、おはようございます。

今日は、学校が休みなので、昨日届いたThinkPad Edge E420のレビューを簡単にしていきたいと思います。

外観

この赤はすごくいい!です。
つや消しで落ち着いており、いいアクセントになっています。

キーボードはアイソレーションタイプ。あのMacBookAirなどでも採用されている最近人気のキーボード。
特別打ちやすいわけでもないですが、あの薄い中にこれだけのキーボードが入っていることがすごいと思います。

そして、液晶ディスプレイ。

今回は14型の光沢液晶を搭載しています。
非光沢液晶も選べたのですが、光沢から非光沢に手軽に変えることはできないし、(液晶フィルムで)
僕の使用モデルから見ても文章作成よりも写真や動画の方が圧倒的に多いので光沢を選択。

性能

まずは、今回購入したE420の構成を確認

ThinkPad Edge E420 CTO
CPU インテル Core i5-2450M プロセッサー
OS Windows 7 Home Premium 64ビット 正規版
ディスプレイ 14.0型HD液晶 (1366 x 768 16:9 LEDバックライト 光沢)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 3000
メモリ 4GB PC3-10600 DDR3 (2スロット使用)
カメラ カメラ(HD 720p対応)
HDD 500GB,5400rpm
ドライブ DVDスーパーマルチ
バッテリ 6セル Li-Ion バッテリー
ワイヤレス Bluetooth 3.0,ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠) 1×1

てな感じ。なんといっても最大の魅力は、コレだけの構成が\44,000ということ。

コストパフォーマンスはすごくいいですね。

さて、定番、Windowsエクスペリエンスインデックスを見てみましょう。

基本スコアは5.9。プロセッサーでは7.0など全体的に高いスコアを出しています。

チュー介の買った初めてのPC。大切に扱っていきたいと思います。

それでは、また!

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Popular Posts

まだデータがありません。

Search