CHUSUKE.COM

部活の合宿から帰ってきて、ゆっくりと休息中のチュー介です。

さて、今日の話題は、Gmailの通話機能。

Googleは、これまでも、「Google Talk」の通話機能や「Google+」でのビデオチャット機能など、Skypeに対抗するような通話機能を多くリリースしてきています。

今回、日本語に対応することとなった、Gmailの通話機能。
その詳細を解説します。

今回ご紹介させていただくGmailの通話機能は、昨年の今頃Googleが「Google Voice」としてリリースしたものです。
アメリカ・カナダの国内通話を無料にしたことで大きな注目を集めていました。

そして、ついに、その「Google Voice」が日本語版Gmailにも登場しました。

無料でプラグインをインストールすることによって対応させることができます。

さて、気になる料金ですが、これが衝撃を受けるような価格なのです。

アメリカから日本(固定電話)への通話は0.02ドル/分(約1.5円)。携帯電話への通話でも0.11ドル/分(約8円)となっています(※税金を含まず)。

Skypeの価格が日本(固定電話)への通話で3円22銭/分から(プリペイドの場合/以下同様)携帯電話への通話となると17円50銭/分ですからそれ以上にGoogle Voiceは安いことがわかります。

Skypeでも携帯電話などでかけることを考えれば安いですが、Googleの力はそれ以上です。

音質等は使っていないのでわかりませんが、まずは、日本円での支払いができるようにしてもらいたいですね。
あとはAndroidでも利用できるようになれば、Googleのサービスなのでより使いやすくなるかなと思ったり。

これからもGoogleからは目が離せませんね。

それでは今日はこのへんで!

コメントがほしいっ

About CHUSUKE

名前: チュー介

名古屋在住・大学1年生(文系)

1996年3月11日生まれ。

食べることが好き。とりあえずよく食べる。

りんごが身の回りに増殖中。

Popular Posts

まだデータがありません。

Search